転職のリアル:現在物流業界で事務として働く26歳女性独身の転職体験情報

転職のリアル:現在物流業界で事務として働く26歳女性独身の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、物流業界で事務として働く大阪府に住む26歳女性で、独身のはる(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてはるさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:小売業界から物流業界に転職。
  • 業種:カスタマーサポートから事務。
  • 年収:360万円から、220万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    5ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒でアパレルショップの販売員(アルバイト)を半年経験した後、家庭事情で転職をし、中古買取サービスを提供する企業のカスタマーサポートに5年ほど勤めました。
    その後事務職に興味を持ち二度目の転職をし、現在は通販のアウトソーシング企業の事務として勤めております。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    勤務時間が不規則になった事が一番のきっかけです。
    もともとは10~19時のみの勤務だったのですが、入社2年後から12~21時という枠も増え、生活リズムが不規則になり、体調を崩すことが増えてしまいました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    知人やエージェントに話を聞いたり、転職サイトを確認したり、YouTubeのの転職体験情報チャンネルで情報を収集しました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    勤務条件や職場環境などが良好で、心身共に健康な状態で仕事ができる環境に身を置く事を大切にしています。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビネクスト、doda、エン転職、女の転職Type、マイナビ

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点は、求人情報が写真や動画付きでまとめられており、条件にあった職場を探しやすい点です。
    悪い点としては、悪質な求人が紛れていることがある点です。面接に行くと求人票と違う条件や職種を説明されることがありました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    doda、リクルートエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職サイトには載っていない求人を提案してもらえる点や、困った際に相談に乗ってもらえる点は利用してよかったと感じました。
    悪かった点はなかなか面談の予約が取れない点です。

    転職した会社に満足していますか?

    良かった点は希望した職種につけたところです。
    悪かった点としては、残業時間が求人票と大きく異なっていた点です。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    入社承諾をすぐにするのではなく、条件面のすり合わせを担当の方ともっとしっかりしようと思いました。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    残業少な目、休みが多めで、この先伸びていく可能性の高い、ITに関わる事務やプログラマーといった職に就ける会社に就職したいと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    焦るととんでもない会社につかまってしまう可能性が高まります。落ち着いて、自分が納得できる職場が見つかるまで、粘り強く頑張ってください。

    以上

    まとめ

    今回は、物流業界で事務として働く大阪府に住む26歳女性で、独身のはる(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事