転職のリアル:現在、建設業界で建設業として働く34歳男性既婚(子供有)の転職体験情報

転職のリアル:現在、建設業界で建設業として働く34歳男性既婚(子供有)の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、建設業界で建設業として働く大分県に住む34歳男性で、既婚(子供有)の井口(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について井口さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:産業廃棄物回収業界から建設業界に転職。
  • 職種:サービス業から建設業。
  • 年収:240万円から、350万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    1ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    工業高校を卒業して、建築関係の会社に就職しました。左官職人として3年間働きましたが、待遇面が合わずに退職をしました。それから水道工事、ガラスサッシ工事、電気通信工事、産業廃棄物回収と会社を転職し、現在土木関係の仕事をしています。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    子どもができた事がきっかけでした。産業廃棄物回収の会社での給料面、人間関係が合わず、生活が苦しくなるだろうと思い、転職をしました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    求人サイト、アプリやハローワーク、求人雑誌等で求人情報を検索しました。また、友人等の会社の状態(席が空いてるかどうか)も聞いたりもしました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    転職前よりも待遇面が良くなる事、休日出勤がない事は絶対条件として判断をしました。この条件が改善されないと、もしくは対して変わらない会社に転職をするのは意味がないと思うので、しっかりと選びます。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    はたらいく、INDEEDを登録して利用しました。

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    ハローワークは、直接ハローワークに行って応募をしなくてはならないので働きながらというのが中々難しいです。しかし、転職サイトはいつでも簡単に応募ができるので良いです。悪い点ですが、転職サイトでは相談員に相談する事ができないので、会社の情報を聞けないので企業情報(離職率、社員の年代等)わかりづらいなという点はあります。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    転職エージェントは利用していません。

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職エージェントは利用しませんでした。今一どういった事をしてくれるのか、サービス内容等がわからないので登録するのに少し抵抗がありました。

    転職した会社に満足していますか?

    満足しています。待遇面、人間関係も共に良く、思いきって転職をしてみて良かったとな思いました。悪かった点は全くありません。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    年齢的な点でも、もう転職をする事はないと思いますが、もしやり直すのであれば転職エージェントというものを活用してじっくりと時間をかけて、本当に自分に合った仕事を探してみたいなと思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    現在勤めている会社の様な、働いて身につけた実力をしっかりと評価してくれて、それに値する待遇をしてくれる会社に就職したいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    生活環境や、勤務年数の関係から、転職に踏み切るには難しいところもあると思います。ですが、行動することが大切です。まずは求人サイト等で検索をかけて、自分が何の仕事をしたいのかを考える事が大切です。

    以上

    まとめ

    今回は、建設業界で建設業として働く大分県に住む34歳男性で、既婚(子供有)の井口(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事