転職のリアル:現在、IT関係でプログラマーとして働く32歳男性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、IT関係でプログラマーとして働く32歳男性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、IT関係でプログラマーとして働く宮城県に住む32歳男性で、独身の将志(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について将志さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:サービス業からIT関係に転職。
  • 職種:ホールスタッフからプログラマー。
  • 年収:300万円から、350万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    6ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒からサービス業界で働いておりました。2020年に新たにキャリアチェンジしたいと思いプログラミング業界への転職を行いました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    サービス業は色々なものが増えてきて、店によっては今後需要が減ってきてしまう、このままでは自分のいた店もどうなるか分からないと思い、今後伸びしろがあると言われているプログラミング業界への転職を決意致しました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    転職サイトやハローワークで求人を確認したり、職業相談をしたりして、どこがオススメなのかを転職サイトとハローワークを見比べました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    職種を1番に重視しました。新しい職種にチャレンジするので、どんな業務内容なのかを詳しく知りたかったです。 自分に合った職種なのか、分からない事はないか、働いている人はどんな感じなのかを知る事で自分に合った職種なのかを決めました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    Doda、リクナビNEXT

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い所は求人が豊富な事です。自分に合った職種を見つける事が出来ました。 悪い所は興味のない企業からの求人が多すぎる事です。すぐに転職したいと思いスカウトやオファーを登録したら自分が希望していない求人が多くありました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクルートエージェント、doda

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い所は真摯に対応してくれる所です。 電話面接で自分は何をしたら良いかを詳しく話されスキルアップに繋がりました。 悪い所はあまり興味のない職種の求人が多かった所です。

    転職した会社に満足していますか?

    転職に満足しています。理由は今までとは違う業界へキャリアチェンジして新たな一歩を踏み出す事が出来たからです。 転職サイトからは様々なアドバイスを頂き本当に感謝してます。 今後は自分自身新たなスキルアップに挑戦していきたいと思います。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    転職時期がコロナウイルスに被ってしまい転職活動が長引いてしまったので、仕事を辞める時期や、社会の情勢等を見据えて転職活動進めて行きたいと思います。 また、可能なら在職中に転職活動を進め転職期間を少なくしたいと思いました。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    プログラミング業界へ最初から入社したいと思います。自分のスキルによって給料が変わり、経験年数で転職も有利になる為、転職活動も楽に進められたと思います。 新卒から今までプログラミング業界だったら給料はかなり上がっていたかなと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    コロナウイルスの影響もある為、サービス業等、1部の業種への転職が厳しくなってくると思います。サービス業で働いていた人は全く未経験の業界への転職も考えて転職活動を行っていっても良いかなと思います。その他でもコロナウイルスの影響で転職活動が厳しい状況ですのでいっぱい職業相談をして早く職に付けるように頑張って頂きたいです。

    以上

    まとめ

    今回は、IT関係でプログラマーとして働く宮城県に住む32歳男性で、独身の将志(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事