転職のリアル:現在、食品業界で営業職として働く28歳男性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、食品業界で営業職として働く28歳男性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、食品業界で営業職として働く新潟県に住む28歳男性で、独身の小江戸(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について小江戸さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:建設業界から食品業界に転職。
  • 職種:営業職から営業職。
  • 年収:350万円から、450万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    1ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    高校を卒業してから地元の土木会社に入社し、土木作業員として6年間勤めました。 その後、土木会社からリフォーム会社の営業職に転職し、4年ほど勤務した後に現在の職場に転職しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    私が転職しようと思った1番のきっかけは、ほぼ同時期に同僚が2人退職してしまったことです。 以前の職場は元から人手不足気味で残業が多めだったので、同時期に2人退職したことでさらに状況が悪化してしまい、今まで以上に残業が増えてしまいました。 そんな中で改めて今後の人生について考えた時に、転職したほうが正解なのでは無いかと思ったので、転職することに決めました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    働きながら転職の情報収集をするのは大変だと思ったので、基本的には転職エージェントを利用して情報収集を行いました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    私が転職する会社を選ぶ上で1番重視していたのは年収についてで、転職前よりも転職後に年収が上がるかどうかを判断基準にしました。 以前の職場ではあまり給料が上がらない状況が続いていて、その点についてはかなり不満を感じていました。 そういったこともあったことに加えて今後の人生を考えた時にもう少し収入が無いと色々と困ると思ったので、転職後に収入が上がることは特に重視しました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    なし

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    以前の職場はとにかく忙しくて残業が多かったので、仕事をしながら転職活動をするのは大変な状況でした。 そういったこともあったので転職サイトは利用しないで、主に転職エージェントを利用して転職活動を行いました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクルートエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職エージェントを利用して良かったと感じた点は、求人を探す手間が大幅に軽減されたことです。 また履歴書の書き方のアドバイスや面接対策といったサポートが受けられた点も、転職サイトを利用して良かったと感じた点です。 逆に転職エージェントを利用して悪いと感じた点は、自分のペースで転職活動がしづらくなる点です。 転職エージェントを利用した際に私を担当してくれたエージェントの方はとても熱心な方で、その点については好感を持てたのですが、その反面熱心すぎて連絡頻度が多くて対応が大変だと感じました。 この辺りは担当してくれるエージェントによって変わってくると思いますが、転職エージェントを利用すると完全に自分のペースで転職活動を行うことはできなくなるので、その点は悪い点なのかなと思います。

    転職した会社に満足していますか?

    転職前と比較すると転職後は収入が大きくアップしましたし、転職前と比較して残業が大幅に減るなど職場環境も良くなったので、転職したことには非常に満足しています。 転職して悪かった点については特に感じておらず、全体的に状況は良くなっているので、転職して正解だったと感じています。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    現状では特に不満は感じていないのでやり直したいとは思っていないのですが、もしやり直すのであればもう少し各求人を念入りに比較したいと思います。 もっと色々な求人を念入りに比較していれば、より良い求人に出会えたかもしれないと思うので、その辺りは改善の余地があったかなと感じています。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    新卒の時は就職活動がなかなか上手くいかなくて妥協して就職先を選んでしまったので、その後は色々と大変な思いをすることになりました。 土木作業員の仕事が体力的にキツいというのもあったのですが、それ以上に収入面などで大変な思いをしてこの仕事は長く続けられないなと感じました。 そういった経験もあるので新卒に戻れるなら、妥協はせずにずっと働き続けられると感じられる会社を選びたいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    年齢を重ねれば重ねるほど転職の際には選択肢が狭まってくると思うので、もし転職を考えているなら早めに決断したほうがいいと思います。 その際には現在の職場にどんな不満があるのかよく整理して、その上でそれらの不満を踏まえて今の職場でずっと働き続けられるかをよく考え、もし無理だと思ったらなるべく早い段階で転職活動を始めた方がいいと思います。

    以上

    まとめ

    今回は、食品業界で営業職として働く新潟県に住む28歳男性で、独身の小江戸(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事