転職のリアル:現在、IT業界でエンジニア職として働く32歳女性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、IT業界でエンジニア職として働く32歳女性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、IT業界でエンジニア職として働く東京都に住む32歳女性で、独身の佐藤(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について佐藤さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:広告業界からIT業界に転職。
  • 職種:マーケティング職からエンジニア職。
  • 年収:250万円から、350万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    4ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒では、都内の広告代理店にご縁があり、企画営業職(正社員)として配属が決まりました。3年後、働き方に疑問を抱き、派遣社員としてワークライフバランスを保ちながら営業事務、動画配信サービスの進行管理、Webライターなどを経験してきました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    前職ではWebライターとして経験を積ませていただき、充実した日々を過ごしていました。しかし、コロナ禍に陥った時に、将来何が起きても働いて行けるスキルと経験を積みたいと思うようになりました。また、雇用形態も派遣社員としてだったので、結婚後もより安定して働ける正社員に再度チャレンジをしようと決意したためです。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    転職情報サイト、職場の人たち、友人知人から情報を得ていました。まず、自己分析を改めてやり直すこと、将来どうなりたいかを整理した上で、それに関わりそうなサイトや、友人知人からアドバイスをもらっていました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    研修などのサポートが充実していることを非常に重要視していました。なぜなら、エンジニア職は未経験でのチャレンジだったため、独学での習得は厳しいと判断したためです。福利厚生やインセンティブなどの待遇も惹かれる部分はありましたが、日々学んで行ける環境が揃っているかが決め手でした。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビ転職

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点は、毎日アプリをチェックするだけで、転職の進捗状況をしっかりと把握することができました。自分の力だけでは探せなかった企業を発掘できたり、気になる企業のエントリー締め切りまであと何日かなどリマインド機能も充実しており、リクナビ転職のアプリだけで大いに役に立ちました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    利用していません。

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職エージェントは今回利用はしませんでした。以前、新卒時代に転職を考えたことがあり、1度利用してみたのですが、エージェントの印象が非常に悪く、辛かった経験があったためです。1人のエージェントしかお世話になったことがなかったため、なんとも言えませんが、エージェントとの相性もあると思います。自分のペースで納得しながら、じっくり転職したい私にとっては、転職サイトで自ら動いた方が性に合っていたのかもしれません。

    転職した会社に満足していますか?

    コロナ禍での転職で非常に不安でしたが、転職で目標としていた条件も揃っている企業へ転職が叶い、とても満足しています。前職も良い環境ではあったのですが、転職を決意し動いてなかったらいつまでもモヤモヤとした将来への不安が毎日続いていたと思います。それが今では晴れて、3年後、5年後どうして行きたいか、どうすべきかがはっきりして毎日が楽しいです。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    転職をやり直すとしたら、もう少し他の転職サイトも見てみても良かったかなと感じています。コロナ禍ということもあり、とても焦っており、管理できなくなるのを見越して1つのサイトに集中していました。今となっては、視野を広げて活動してみるのも良いのかなと思ってます。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    安定した終身雇用の企業は、今の時代無くなったなと感じています。今新卒に戻るとしたら、今後伸びていきそうな業界をしっかりリサーチして経験を積み、スキルを貯めてどんな状況になっても働ける自分を作れる企業に入社したいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    転職には不安がつきものだと思いますが、現在の自分の状況に疑問が多くあるのであれば、早いうちに動いた方が良いかと思います。今回思い切って転職活動をしてみましたが、今の職場を見直すきっかけになったり、新たにやりたいことが見つかったりと得るものが多いと感じました。

    以上

    まとめ

    今回は、IT業界でエンジニア職として働く東京都に住む32歳女性で、独身の佐藤(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事