転職のリアル:現在、テレビ業界で番組制作として働く38歳女性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、テレビ業界で番組制作として働く38歳女性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、テレビ業界で番組制作として働く神奈川県に住む38歳女性で、独身の小鳥(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について小鳥さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:テレビ業界からテレビ業界に転職。
  • 職種:番組制作から番組制作。
  • 年収:500万円から、1600万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    0ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒で入社した会社で、番組制作のノウハウを教わりました。編集から撮影、送出とテレビ局のほとんどの仕事を習得し、フリーランスに転職しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    勤めていた会社が企業買収で無くなり、制作部が解体。私のやっていたレギュラー番組なども突然終了となったため、退職しました。元会社の方針が視聴者にも受け入れられなかったのと、業界内で顰蹙だったため、転職後に仕事の依頼が多数舞い込み、フリーランスとして活動できるようになりました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    同業種での転職だったので、特に集めておりませんが、フリーランスとしての仕事を増やしたいので、ランサーズに登録しましたが、単価が安すぎて使っておりません。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    年収、働き方(朝6時~夜20時までの仕事で徹夜仕事はNG)、スキル重視、ネタ(番組制作なので)を重視します。交通費支給やアフターフォロー、まともなプロデューサーの有無なども仕事を受ける点でのポイントになります。今だと感染対策についてもポイントにしております。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    マイナビ

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    同業種で辞める前から仕事のオファーがあったので、転職サイトを利用する間もなく、仕事につけておりました。現状もそのままでやっていけております。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    なし

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    同業種で辞める前から仕事のオファーがあったので、転職サイトを利用する間もなく、仕事につけておりました。現状もそのままでやっていけております。

    転職した会社に満足していますか?

    退職後は、しばらく仕事無しの覚悟でしたが、すぐに仕事が舞い込み、辞めた月の月収が退職金と同額になりました。思った以上の結果で転職して満足しております。コロナウィルスの影響で仕事が無い月もありましたが、平均しても前よりも遙かにまともな生活になりました。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    とくに改善したいと思う点はありませんが、辞めるタイミングでいろいろな知識があれば、補助金や助成金などをもう少しうまく活用できたと思いました。全て自分でやってきたので、専門家に相談したら良かったと思っております。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    スキルを習得できたので、同じ会社に就職したいと思っております。違う会社ということであれば、福利厚生が手厚い会社に入社したいです。企業買収後の会社は、健康診断すらまともに受けられなかったので。社員を大切にする会社に入社したいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    一度きりの人生なので、迷っているなら転職した方が良いと思います!一歩踏み出さないと、延々と同じ日々の繰り返しです。私は転職(独立)しましたが、生活も楽になり、日々のストレスが無くなりました。自分の人生悔いの無いように!

    以上

    まとめ

    今回は、テレビ業界で番組制作として働く神奈川県に住む38歳女性で、独身の小鳥(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事