転職のリアル:現在、ITでSEとして働く29歳男性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、ITでSEとして働く29歳男性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、ITでSEとして働く東京都に住む29歳男性で、独身の宮崎(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について宮崎さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:ITからITに転職。
  • 職種:SEからSE。
  • 年収:500万円から、450万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    2ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒時は外資系のコンサルティング会社に勤務しました。部門としては金融で、保険会社向けのシステム開発をしてきました。 その後はシステム開発会社に転職し、SEとして勤務しました。直近の転職は、ユーザー系の企業でSEとして転職しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    英語ができるため、海外の仕事に関わりたかったためです。あとはプライベートな時間も取っておきたく、あまり残業がない会社に勤務したかったためです。 あとは、システム開発会社が中小企業だったために、もう少し安定した会社の方がいいかなぁと思ったのも1つのきっかけです。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    全てネット上で調べました。特にその会社のホームページだけではなく、転職のクチコミサイトを中心に見るようにしました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    海外の仕事に関わりたかったので、海外にいける、または海外と関われる、英語を利用できるなどが大事でした。またプライベートは、自分の時間が取れるくらいの自由の時間があるかどうかを大切にしていました。特に給料については、下がったとしても気にしなかったです。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビ

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職サイト経由じゃないと応募できない企業ばっかりでしたので、その点は良い方だと思います。悪い点は、情報がありすぎて、どれが正しいかわからなくなってしまいました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクルートエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    リクルートエージェントを利用しないと応募できない会社が第一志望だったので、どうしても利用しないといけませんでした。特によかった点や悪かった点はありません。

    転職した会社に満足していますか?

    満足しています。海外の仕事に関わることができたからです。またたまに英語も使いますし、海外にいけるチャンスがあります。その点は本当に満足しています。ただ年収が100万くらい下がった気がします。我慢できる範囲ではありますが、悪かった点にはなるかもしれせん。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    特にやり直したいとは思いません。強いていうなら、どうしてもいきたい企業なら転職エージェント経由ではなくHPからの直接な応募など本気度を表すとよかったのかもしれません。また実際の仕事について、HPと乖離していると感じたので、実際の社員の方に話を聞けるチャンスがあればいいなと思いました。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    やはり大手で勤務することは大切だと思いました。転職時も大手の有名企業であったことからそこの経験を多く聞かれたり、書類選考も基本的には通過しました。今もやはり大手の会社で勤務しておき、実力をつけれるようなコンサルティング会社が良いのではないかと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    転職は実際に転職しなくても自分の市場価値をしるためには良い機会だと思います。転職はするしないどちらでも良いので、転職活動はしたほうが良いでしょう。転職エージェントは、転職成功すると報酬がもらえる仕組みなので早く会社を決めろと言いますが無視すれば大丈夫です。

    以上

    まとめ

    今回は、ITでSEとして働く東京都に住む29歳男性で、独身の宮崎(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事