転職のリアル:現在、派遣業でエンジニア職として働く30歳男性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、派遣業でエンジニア職として働く30歳男性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、派遣業でエンジニア職として働く奈良県に住む30歳男性で、独身の石田(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について石田さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:電気工事業から派遣業に転職。
  • 職種:エンジニア職からエンジニア職。
  • 年収:330万円から、300万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    6ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    駅務機器の保守メンテナンスを担当していました。定期的なメンテナンスや修理などを主に担当しており、更新工事などで徹夜作業や宿直での緊急対応などもしておりました。人員削減に伴い、宿直回数の増加や個人の仕事量増加により、仕事を続けていくのが困難になってしまったので、前から携わってみたいと思っていたSE、プログラマ職へ転職を決意致しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    人員削減による仕事量の増加や職場の人間関係が悪化する一方だったので、罵詈雑言を毎日浴びせられるようになりました。そういった中で働いているうちに心身が疲弊していき、このままでは自分自身ダメになってしまうと思い、以前より興味のあったIT系の仕事へ転職しようと思いました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    ハローワークの求人情報やインターネットの求人サイト、転職サイトなどを利用し、少しでも多く求人情報を獲得できる方法を考えています。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    社風があっているか、人間関係が良好で、仕事に対してやりがいや達成感を持てるような会社を選びたいので、そういった点を判断材料にしています。自分のやりたいことと仕事がマッチしているか、今後キャリアアップしていけるかどうかも判断基準として重要にしています。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    Doda、マイナビ、インディード

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    簡単に応募したり希望条件の絞り込みが容易で、専門のアドバイザーによるカウンセリングを受けれるのが良い点です。悪い点は求人数が意外と少ない気がします。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    Doda、インディード

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    ハローワークより求人が調べやすく手間がかかりにくいのが良かったです。悪い点は応募しても無視されている企業が多い気がします。

    転職した会社に満足していますか?

    前職で人間関係が悪かったので環境を変えてから体調が良くなり、風邪にもかからなりました。パワハラなどの職場内いじめが横行していたので転職後そういったことがなくなったのが良かった点です。悪い点は全くの未経験の業種の場合に仕事を1から覚えなおすので、最初は大変でした。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    長く勤めたいので、福利厚生がしっかりしているところを見るようにし、今後スキルアップなどができる環境で働きたいのでそういった企業へ勤めれるように自己研鑽しながら改善したいです。自身の年齢とスキルが釣り合っているかにも気を付けて足りなければ勉強したいと思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    人間関係が良好で、パワハラなどの職場内いじめがなく福利厚生がしっかりしていて、仕事にやりがいや達成感を持てるような会社がいいです。キャリアアップなどの研修制度が整っていて、将来的に安定した会社で仕事の頑張りなどが正当に評価されるような会社がいいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    内定決まってから退職することをおすすめします。退職後に税金や保険料を支払うことになり経済的に焦りが生じてしまい、希望条件に合わない仕事に就く可能性が高くなります。なぜ今の仕事を辞めたいのかと次はどういった仕事に携わりたいのかをしっかりと余裕を持って考える必要があります。

    以上

    まとめ

    今回は、派遣業でエンジニア職として働く奈良県に住む30歳男性で、独身の石田(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事