転職のリアル:現在通信業界で事務職として働く35歳女性既婚(子供無)の転職体験情報

転職のリアル:現在通信業界で事務職として働く35歳女性既婚(子供無)の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、通信業界で事務職として働く大阪府に住む35歳女性で、既婚(子供無)のゆり(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてゆりさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:金融業界から通信業界に転職。
  • 業種:営業職から事務職。
  • 年収:450万円から、350万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    6ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒で銀行系証券会社に入社しました。そこでは個人向け営業でテレアポや外回りをしていました。そのあと今の事務職へ転職しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    営業の仕事はノルマがキツく、定時で帰宅することも難しかったです。なのでこのまま長くは働けないと感じ、転職を決意しました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    人材業界に勤めていた知人の話、転職サイト、転職エージェント、企業口コミサイト、企業ホームページ

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    業種も職種も変わるので、年収は下がっても仕方がないと覚悟していました。それよりもプライペートな時間をより充実できることを大切にしました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビネクスト、マイナビ転職、はたらこネット

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点は、求人情報の更新が頻繁であることでした。仕事をしながら転職活動をしたので、働きながらサイトをこまめにチェックしていました。悪い点は、サイトだけでは会社の細かい情報は掴めないことや、頻繁に求人がある会社は人手不足なイメージを持ってしまう部分です。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクナビエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良かった点は、非公開求人も紹介してくれるところです。また、面接後にフィードバックを頂けたこともあったので、次の対策に活かせることです。悪い点をあえて挙げるなら、エージェントとの面談ややり取りに多少時間を割かなければならないことです。

    転職した会社に満足していますか?

    トータルでは満足しています。良かった点は、定時に帰れるようになり、有給も取れやすくなったことでプライベートが充実しました。悪い点は、覚悟してたものの年収が下がったことです。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    働きながらの転職活動だったので、早く決めなければという焦りもあって駆け足で進めていた部分もありました。もう少しじっくりと対策しながら活動しても良かったなと感じます。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    転職前の経験も自分の財産になったと思っているので、もう一度同じ会社でも良いとは思います。別の会社であれば、メーカー勤務もしてみたかったです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    年齢を重ねるほど、転職には慎重になると思います。しかし、人生は長いので今なんらかの理由で転職を考えているのであれば、まずは転職サイトの登録や、エージェントに相談するなど、一歩踏み出してみるのが良いと思います。実際に他社で面接すると、逆に今の会社の良い部分が見えてきたりすることもあります。

    以上

    まとめ

    今回は、通信業界で事務職として働く大阪府に住む35歳女性で、既婚(子供無)のゆり(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事