人気8社徹底比較!本当に選ばれている転職アプリは?

転職のリアル:現在、人材派遣業で営業として働く25歳男性独身の転職体験の本音

転職のリアル:現在、人材派遣業で営業として働く25歳男性独身の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、人材派遣業で営業として働く東京都に住む25歳男性で、独身のしんたろう(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてしんたろうさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:不動産から人材派遣業に転職。
  • 職種:営業から営業。
  • 年収:240万円から、300万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    1ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒で不動産の飛び込み営業職に正社員として入社いたしました。その後、転職を行い、人材派遣業の会社に正社員として雇用され、取引先で人手が不足している企業様に営業として派遣されるのが現在の職業です。役職はどちらもついておりません。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    新卒一年目で入った会社が自分の想像していた仕事と相違を感じたのがきっかけでした。そして、上司からのパワハラ、終電まで家に帰れない業務時間で、世に言うブラック企業ではないのかと感じて、転職をしようと思いました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    先輩にどのような業界に入るのがいいかのヒアリングと、マイナビ転職に記載されている仕事を閲覧して、その中から気になった企業をGoogleにて検索する方法です。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    やりがいと業務時間を基準として転職活動を行いました。今回私が入った会社は派遣業なので、案件がたくさんあり、高い頻度で仕事が変わるので自分のスキルアップに繋がると思いました。そしてなおかつ、日々趣味に時間を充てたいので、定時退社のものを選びました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    マイナビ転職、リクナビNEXT

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    世の中にはたくさんの種類の仕事があることを知ることができる点が良い点でした。 悪い点としては、自分の望んでいない企業からたくさんの逆オファーが来ることです。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    しておりません。

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職エージェントという存在を知らなかったのが大きな理由です。そして、転職サイトがとても利用しやすく、便利だったので転職エージェントに頼ろうとしなかったのだと思います。

    転職した会社に満足していますか?

    とても満足しています。良かった点としては、自分が転職の基準として置いているものが満たされていることです。そして職場環境が良く、居心地が良いです。悪かった点としては、給与が上がりにくいところで、コロナの影響により仕事が減っている点です。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    1か月で転職を決めてしまったので、もう少し様々な企業を見てみたかったという気持ちがあるので、転職サイトで気になる企業をすべて応募してみたかったです。その中で自分の転職条件に合うものを探し、現在就職した企業より条件の良い企業に入社してもよかったのかなと思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    教育制度(名刺交換や社会人としての言葉使い、基本的なPCスキル)がしっかりしているところで、残業代が15分単位で支払われる会社がいいです。 そして、業種がIT関連のもので職場環境が良い場所を選びたいなと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    もし現在勤めている会社に不満があり、改善が見込めないのであれば、転職を考えたほうがいいと思います。世の中にはたくさんの企業と業種があり、人のはそれぞれ向き不向きの仕事がるので、向いている仕事に就いたほうがいいと思います。転職活動に対して不安もあるかとは思いますが、一歩踏み出す勇気が大切だと思います。

    以上

    まとめ

    今回は、人材派遣業で営業として働く東京都に住む25歳男性で、独身のしんたろう(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事