人気8社徹底比較!本当に選ばれている転職アプリは?

転職のリアル:現在、運送業界でSD職として働く37歳男性既婚(子供有)の転職体験の本音

転職のリアル:現在、運送業界でSD職として働く37歳男性既婚(子供有)の転職体験の本音

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、運送業界でSD職として働く大阪府に住む37歳男性で、既婚(子供有)の翔平(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について翔平さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:運送業界から運送業界に転職。
  • 職種:SD職からSD職。
  • 年収:350万円から、400万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    2ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    高校卒業後、3年間フリーターをしてから運送業界のSD職へ就職しました。この会社では5年ほど働きましたが、一身上の都合により退職し、同じ運送業界のSD職に転職しました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    前に働いていた会社の仕事内容と比例していない給料体制や福利厚生がしっかりしていないことを指摘すると、直属の上司が自分のことを毛嫌いしだしたため、この会社に居づらくなってしまったため、転職することにしました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    ネットで口コミの良い転職エージェントを探しました。あと、転職経験をしている友人にも、利用して良かった転職エージェントを紹介してもらいました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    年収もある程度欲しかったのですが、基本的には「福利厚生」がしっかりしている会社に勤めたいと思っていました。福利厚生がしっかりしている会社の方が、社員のことを想ってくれており、将来のことも安心して働くことができるからです。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    転職サイトは利用していません。

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職サイトは利用していません。理由は、自分ではっきりとわからない転職先を探し出したり、履歴書の書き方や面接対策などのサポートがないので、全部自分で考えてしなくてはならないからです。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    dodaエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    dodaエージェントを活用して良かった点は「中小企業の求人案件を中心に取り扱っていた」ところです。自分みたいなキャリアがない人間にはとてもやりやすかったです。 逆に悪かった点は、「連絡が頻繁に来る」ことです。自分は、働きながら転職活動していたので、連絡が頻繁に来るのは、少し鬱陶しいと感じました。

    転職した会社に満足していますか?

    転職して今のところは満足しています。自分の希望を伝えた通りの転職先を紹介してくれたので、福利厚生もしっかりして職場環境も良いので気に入っています。 転職後に悪かった点としては、「人間関係があまりない」ところです。基本的に、仕事が終わったら帰る社員さんが多いため、ダラダラと喋ったりすることがないので交流を深めることができるのは悪かった点です。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    転職をやり直すとしたら、転職エージェントのアドバイザーに勧められた会社だけを面接するのではなく、自分も「ここが良い」と思った会社に面接を受けるようにしたいと感じました。やっぱり自分がここが良いと思った方が気持ちも入りやすいと感じています。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    新卒に戻るとしたなら、大手企業に勤めようと思います。中小企業で働いている今みたいな気楽さはないとは思いますが、大手企業でプレッシャーの中で働いて、今よりも何倍もの給料をもらえるならそちらの方が良いと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    転職を考えている人は、「早めにした方が良い」と思います。転職したいと感じるということは、その会社に不満があるということなので、一生働いていかなければならないことを考えると、少しでも不満があるなら早く辞めて、さらに良い会社に転職する方が良いです。

    以上

    まとめ

    今回は、運送業界でSD職として働く大阪府に住む37歳男性で、既婚(子供有)の翔平(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事