転職のリアル:現在出版業界で編集職として働く29歳女性独身の転職体験情報

転職のリアル:現在出版業界で編集職として働く29歳女性独身の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、出版業界で編集職として働く神奈川県に住む29歳女性で、独身のみみこ(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてみみこさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:出版業界から出版業界に転職。
  • 業種:編集職から編集職。
  • 年収:380万円から、280万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    3ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒で出版社に入社後、雑誌や書籍の編集業務に従事しました。その後、電子書籍の営業や総務の業務経験をつみました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    会社の体制が大きく変わり、仕事のできる中堅世代が大量に辞め、業務量が増えたことです。また、このまま会社にとどまっても成長できないと感じたためです。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    先輩や友達から情報を得る、転職サイトに登録する、業界地図や企業の発表資料(株主向け情報など)を見るなどです。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    上司となる人や、組織の体制、評価基準が自分の納得いくものであることです。前の会社が、評価基準が曖昧で頑張り方がわからない上、気まぐれに評価が変動するのでストレスがたまっていたからです。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビネクスト、マイナビ転職

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    複数の会社を一度に見ることができる、企業ごとの雰囲気や条件を比べやすい、自分の理想の条件に合った会社を見つけやすい、といった点が良かったです。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    利用しませんでした。

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    興味のない企業や合わない企業でも勧めてくるイメージがあったので、利用しませんでした。自分で探して決めた方が、人のせいにせず、頑張れる気がしました。

    転職した会社に満足していますか?

    おおむね満足しています。人がよく、企業の雰囲気も自分に合っていました。悪かった点は、(事前に分かっていたことですが)給料が安くなったことです。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    自分が関わる部署だけではなく、その会社全体の雰囲気や業績をもっとチェックします。また、「転職検討中」という立場を利用して、他業種、他業界の友人の話をもっと聞いておけばよかったかなと思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    尊敬できる人達が働いていて、評価基準が明瞭な会社がいいです。また、業績的にも、社内の雰囲気的にも、余裕のある会社がいいなと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    正直、入ってみないとわからないですが、自分の直感は大切にした方が良いと思います。現状よりも良くなりそうと感じたら、思い切って飛び込んだ方がいいと思います。

    以上

    まとめ

    今回は、出版業界で編集職として働く神奈川県に住む29歳女性で、独身のみみこ(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事