人気8社徹底比較!本当に選ばれている転職アプリは?

転職のリアル:現在、金融業界で営業職として働く34歳男性独身の転職体験情報

転職のリアル:現在、金融業界で営業職として働く34歳男性独身の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、金融業界で営業職として働く埼玉県に住む34歳男性で、独身の健吾(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」について健吾さん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:建設業界から金融業界に転職。
  • 職種:営業職から営業職。
  • 年収:350万円から、320万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    12ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒でアパレル業界の販売職に就きましたが、半年程で退職しました。その後IT企業の営業職になりました。こちらは1年ほどで退職しました。その次に建設業界の営業職を2年ほどで退職した後に、現職である金融業界の営業職をやっています。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    業務内容が肉体的に耐えがたかったことです。
    営業職として採用されましたが、人手不足な事情もあり、
    肉体労働も行っていました。
    元々身体が丈夫ではないので、続けていくことができないと判断し、退職しました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    の転職体験情報サイトを閲覧することが非常に多かったです。その他ですと、企業の口コミサイトを良く見ていました。
    あとはハローワークも活用しました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    ワークライフバランスが取れるかどうかです。
    元々大金を稼ぐよりも、自分の時間を大切にしたいと考えていましたので、給与面や、やりがいなどよりも、休みなどの条件を大切にしていました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビネクスト、エン転職、マイナビ転職

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点は効率的に数多くの求人を見つけることができることです。勤務地や職種、企業の特徴などを絞って検索できたことも非常に良い点でした。
    悪い点は無かったと思います。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    エージェントは利用しませんでした。

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    あくまでイメージなのですが、エージェントに登録すると、エージェントから連絡が頻繁に来て求人を紹介される流れだと想像しました。その際紹介を断ることが心苦しいなと思ったので、エージェントは利用しませんでした。

    転職した会社に満足していますか?

    今の会社には概ね満足しています。
    残業が全くない点や、社内の雰囲気も良く、働きやすい会社なので良かったです。
    反対に悪い点は、給与が少ないことです。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    もう少しだけ、給与面で上を目指しても良かったかなと考えています。もう少し幅広く求人を確認すれば、より良い条件を見つけられたかもしれないので。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    働きやすく、そこそこに給与が保証されている会社。
    贅沢ですが理想はこれですね。職種や業界にこだわりはないので、就業条件の良い会社がいいです。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    なるべくたくさんの会社を見ることが良いと思います。
    後は実際に訪問してみないと分からないことも多いと思いますので、面接の際はオフィスを見学させてもらうと良いと思います。

    以上

    まとめ

    今回は、金融業界で営業職として働く埼玉県に住む34歳男性で、独身の健吾(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事