転職のリアル:現在、IT業界で営業職として働く27歳男性既婚(子供無)の転職体験情報

転職のリアル:現在、IT業界で営業職として働く27歳男性既婚(子供無)の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、IT業界で営業職として働く京都府に住む27歳男性で、既婚(子供無)のまーくん(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてまーくんさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:金属加工業界からIT業界に転職。
  • 職種:営業職から営業職。
  • 年収:400万円から、400万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    6ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    金属加工業界のメーカーで5年間法人営業を担当していました。中小企業だったため、大手企業と比べると早期に1人立ちして営業活動をしていました。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    今の会社にずっといても成長できないと感じたため。業界柄新しいことにもチャレンジしにくく、今後ずっと同じことをやり続ける未来が見えたため、転職を考えました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    最初はの転職体験情報サイトと転職エージェントに登録して情報収集をしていました。途中から、Wantedlyに登録してダイレクトで企業にコンタクトを取るようにしました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    業界の成長性と会社の規模。会社の規模は中小もしくはベンチャー企業で自身の裁量で仕事を進めやすい環境があることを重視しました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビネクスト、マイナビ転職、キャリアトレック、Wantedly

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点は、多くの企業の求人情報が一度に確認できたこと。悪い点は、おススメの求人が良くなくて全然役に立たなかったこと

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクナビエージェント、マイナビエージェント

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良かった点は、今後のキャリアの相談にも乗ってくれたこと。悪かった点は、あまり興味がないのに自社含む人材系企業の求人を受けるように紹介されたこと。

    転職した会社に満足していますか?

    転職には概ね満足しています。良かった点は、働き方が変わったことで、前職ではかなり遅い時間まで残業がありましたが、転職後は残業も減り、リモートワークなどもできるようになりました。悪かった点は、転職後の人間関係が前職ほどは良くないことです。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    1社内定が出た時点で決めてしまったので、もう少し他の会社も見て総合的に判断すればよかったです。妻もいたので少し焦ってしまいました。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    今新卒だったら、最初は大企業に入るようにします。大企業⇒中小やベンチャーは転職もしやすいですが、逆は難しい印象があります。大企業でしか学べないことも多いと思うので、そういったこと経験した上で中小やベンチャーで頑張るのも良いと思います。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    転職は不安もいっぱいだと思いますが、現職のままでは得られない多くの経験を得ることができるチャンスです。前向きにとらえて頑張ってください。
    焦らずにじっくり会社を見極めてください。

    以上

    まとめ

    今回は、IT業界で営業職として働く京都府に住む27歳男性で、既婚(子供無)のまーくん(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事