人気8社徹底比較!本当に選ばれている転職アプリは?

転職のリアル:現在、広告業界で営業職として働く25歳女性独身の転職体験情報

転職のリアル:現在、広告業界で営業職として働く25歳女性独身の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、広告業界で営業職として働く東京都に住む25歳女性で、独身のおおたに(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についておおたにさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:人材業界から広告業界に転職。
  • 職種:営業職から営業職。
  • 年収:550万円から、420万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    9ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    人材紹介の営業職として配属されました。配属後は法人担当として、内勤で営業活動を行いました。転職後は広告代理店で営業を行っています。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    人材業界にいたことにより、景気の雲行きが怪しくなってきたことを肌で感じました。オリンピックが終わった後は求人が激減することが見込まれ、このタイミングを逃すと次は3年後になると感じたため転職を決意しました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    転職サイトを複数登録しました。エージェントから自分の知らない知識をたくさん教えていただくことができました。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    将来的に企画・マーケティングを行いたいと考えていたため、そのスキルが身につくかどうかを重要視していました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    AMBI リクナビ

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点:干渉されないこと、自分のペースで進められること
    悪い点:いい求人がなかなか見つからないこと。見つかったとしてもなかなか書類通過しないこと。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    リクルートエージェント 日経HR

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    良い点:転職を進めるうえで、面接や書類選考で落ちてしまうことがありましたが、その都度話を聞いてくれ、対策ができました。
    悪い点:毎回面接のたびに連絡が来るので面倒です。

    転職した会社に満足していますか?

    とても雰囲気のいい会社で満足しています。
    良い点:商材に自信が持て、提案の幅が無限にあり、自分のがんばり次第でどこまでも成果を出せること。
    悪い点:古き良き日本の会社の空気があり、将来性が若干不安。仕事は面白いが、若い年代の女性が少ないこと。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    できるだけ多くの会社に応募し、同時進行で選考が進められれば良かったです。応募時点で厳選しすぎました。また、面接対策をもっときちんとすればよかったと思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    グローバルな市場で着実に売り上げを伸ばしている会社。
    若手でもどんどん挑戦できる風土がある会社。
    きちんと実績が評価され年収に反映される会社。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    転職するとき、今の会社に情が湧いて一歩踏み出せないと思うことがありますが、自分が1番納得した転職になるのであれば、前に進むべきだと思います。会社はあなたの人生に責任を取ってくれません。これからの社会は自分のスキルだけが頼りになります。

    以上

    まとめ

    今回は、広告業界で営業職として働く東京都に住む25歳女性で、独身のおおたに(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事