転職のリアル:現在、教育業界で講師として働く30歳男性独身の転職体験情報

転職のリアル:現在、教育業界で講師として働く30歳男性独身の転職体験情報

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「転職のリアル」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

現在、教育業界で講師として働く神奈川県に住む30歳男性で、独身のまりも(仮名)さんです。

自分の周りだけだはない、日本中の「転職のリアル」を知ることで視野が広がります。

ここでは、転職前と転職後の業界や、職種、年収などの情報、社会人になってから今までのキャリアについて、転職をしようとしたきっかけ、転職活動の情報収集方法、転職する会社を選ぶ際の判断基準、活用した転職サイト・転職へエージェント、転職を考えている人へのアドバイスなどを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

「転職のリアル」についてまりもさん(仮)の自身の経験をもとに回答いただきました。

転職での業界・業種・年収の変化を教えて下さい。

  • 業界:教育業界から教育業界に転職。
  • 職種:講師から講師。
  • 年収:450万円から、350万円。
  • 転職開始から、入社するまで何ヶ月かかりましたか?

    5ヶ月で転職活動をしました。

    社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

    新卒で就職した教育業界の勤務を5年間、その後、学校教員を2年間、現在は私企業の教育教育でまた勤務しています。

    あなたが転職をしようと思った一番のきっかけを教えて下さい。

    労働環境を良くしたかったです。前職は拘束時間が長く、休日出勤も多かったので、給与が下がってでも、労働環境の良い職場に転職したいと思いました。

    あなたの転職活動での情報収集の方法について教えて下さい。

    基本的には転職サイトを中心に、インターネットを利用して情報収集を行いました。職場の先輩から話を伺ったこともあります。

    転職する会社を選ぶ際の、ご自身が一番大切にした判断基準を教えて下さい。年収、職種、働き方、プライベート、やりがい

    この度の転職に関しては、労働環境を重要視しました。残業の少なさや、年間休日数をもとに、合わせて待遇面が納得できる企業に応募しました。

    会員登録して利用した転職サイトを教えて下さい。

    リクナビNEXT

    会員登録して利用した転職サイトの良い点/悪い点を教えて下さい。

    転職サイトは使い勝手が良く、自分の都合で動ける点が良かったです。とにかくメールが多数くるので、その点は鬱陶しさもありました。

    利用した転職エージェントを教えて下さい。

    doda

    利用した転職エージェントの良い点/悪い点を教えて下さい。

    担当エージェントの方と面談があり、そこで現在の転職市場のことや各業界の動向など、話が聞けて良かったです。

    転職した会社に満足していますか?

    この度の転職には概ね満足しています。いまの職場は本当にホワイトで、残業や休日出勤は全くありません。しかし給与が下がることは分かっていながらも、もっと給与が上がって欲しいという思いもあります。

    転職をもう一度やり直すならどう改善したいですか。

    待遇面ももう少し重要視して、企業選びをすると思います。また転職サイトもいくつか利用し、多くの企業を見ると思います。

    新卒で今はいるならどんな会社がいいですか。

    新卒での就職ならば、ネームバリューのある大手企業にエントリーを出すと思います。自分の市場価値を上げられるような企業選びをします。

    転職を考えている人へのアドバイスをお願いします。

    とにかく動くことです。また転職期間には余裕持たせて、焦らずに転職活動することをオススメします。妥協せずに納得のいく転職をして下さい。

    以上

    まとめ

    今回は、教育業界で講師として働く神奈川県に住む30歳男性で、独身のまりも(仮名)さんに、「転職のリアル」を聞いてみました。

    転職は不安も多いですが、キャリアの手段としては常に意識していきたいですね。業界/業種/年収/働きやすさなどの総合判断だと思いますが、今の環境よりも良い環境はきっとあります。自分の今の市場価値を知ることもとても大事です。自分の人生を自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

    転職体験の本音カテゴリの最新記事