43歳女性自営業(フリーランス) 独身のキャリアの本音

43歳女性自営業(フリーランス) 独身のキャリアの本音

どうも!働くリアルを追求する キャリアZ 編集部です。今回は働くの「今」を知る企画として、働くとはなにか?中長期的なキャリアを描くためには何が必要かなど、就活生や転職を考えている人たちのために、働くのリアルを、現役で働く先輩社会人に聞いてみました!職業選択もそうですが、人生を豊かにする気づきがあると思います。

今回、お話を伺ったのは、

43歳女性自営業(フリーランス)で、 独身の方です。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事についてキャリアをもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

当時は就職氷河期とあり新卒時には就職できず、アルバイトで凌ぎました。その後しばらくして就職します。職種は店舗での販売・サービス職です。30代でフリーランスとなり、ウェブ広告関係で生計を立てています。

今の仕事のいい点 / 悪い点を教えて下さい。

仕事をする時間を自由に調整できるのがメリットです。一方、休みがなく時間に制限がないため、長時間労働になりやすいのがデメリットに思います。

新卒に戻るなら、どのような仕事/会社を選びたいですか?

興味のある、IT系の会社を選ぶかもしれません。

これからのキャリアの展望を教えて下さい。

フリーランスは不安定な立場です。そのため、これからも様々な分野に興味を持ち、技術を磨いてそれを仕事に活かせたら良いと思っています。

最後に、これからキャリアを描く学生への「働く」について、アドバイスをお願いします。

やりたい仕事、好きな仕事をしたいと言いますが、実際にやってみないと気づけない部分が多いです。何事にもチャレンジして、自分の得意とする分野を見つけ出せればと思います。その結果、同じ会社で働き続けるのも良いですし、転職もしくは起業するのも良いでしょう。

以上

まとめ

今回は、43歳女性自営業(フリーランス)で、 独身の方に、仕事についての実情を聞いてみました。

十人十色の人生があります。中長期的なキャリア形成のための参考にしてもらえればと思います。仕事と家族とのバランスなどもおとなになると出てきます。短期的だけではなく、将来を見据えながら考えるための情報になったらうれしいです。まずはいろいろなケースを知ることで自分の判断基準を増やしていくことをおすすめします。

キャリアの実話カテゴリの最新記事