士業41歳男性独身 フリーランスのストレス対処法

士業41歳男性独身 フリーランスのストレス対処法

どうも!キャリアZ 編集部です。今回は働く社会人の「ストレスの対処法」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

士業で働く41歳男性フリーランスで、 独身のなおと(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。では、実際世の中の社会人は、どのように対処しているのでしょうか。他の社会人のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、今現在のストレススコア、現在のストレスの種(原因)、最大のストレス解消法、過去一番の仕事での悩みストレス、若手社会人への「ストレスとの向き合い方」へのアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事のストレスについて自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

新卒で生命保険会社で営業職を経験をしたのち、言語聴覚士を目指すため昼間はアルバイト夜は専門学校の通っていました。そして言語聴覚士をした後、法律関係の仕事がしたくなり現在は行政書士及び海事代理士の事務所を経営しています。

【ストレス】現在の仕事の忙しさはどのくらいですか?1~10までの数字10段階で教えて下さい。

7点

【ストレス】現在のあなたのストレスの種(原因)を教えて下さい。

現在、新型コロナによって仕事が激減するのではないかと悩んでいることに大きなストレスを感じています。

【ストレス】あなたの最大のストレス解消法を教えて下さい。

仕事へのストレスの最大の解消は、美味しい食事を取ることです。普段値段が高くて手が出せない食材を取ることで仕事のストレスを緩和しています。

【ストレス】過去一番の仕事での悩みやストレスは何でしたか、また解決方法を教えて下さい。

顧客からの理不尽なクレームで悩みました。報酬を頂かないとことでその件は丸く収めました。

【ストレス】若手社会人へのストレスとの向き合い方のアドバイスをお願いいたします。

ストレスを少しでも感じたらそのストレスを解消するために、いったん仕事のことは忘れて好きなことに没頭することが大事です。逆にストレスをずっと抱えていると体調を壊すので無理しないでください。

以上

まとめ

今回は、士業で働く41歳男性フリーランスで、 独身のなおと(仮)さんに、仕事についての実情を聞いてみました。

仕事では、悩みやストレスが溜まることが、多々あると思います。いかにストレス解消できるかはとても重要です。ストレスとの向き合い方を知っている人は強いです!いつ何時も己を見失うことがないなんて理想ですし、もちろん、十人十色の人生がありますので仕事とストレス解消のための参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。自分の判断基準を増やしていきましょう。

ストレス対処法カテゴリの最新記事