観光業48歳女性既婚(子供有) フリーランスのストレス対処法

観光業48歳女性既婚(子供有) フリーランスのストレス対処法

どうも!キャリアZ 編集部です。今回は働く社会人の「ストレスの対処法」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

観光業で働く48歳女性フリーランスで、 既婚(子供有)のもも(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。では、実際世の中の社会人は、どのように対処しているのでしょうか。他の社会人のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、今現在のストレススコア、現在のストレスの種(原因)、最大のストレス解消法、過去一番の仕事での悩みストレス、若手社会人への「ストレスとの向き合い方」へのアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事のストレスについて自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

新卒で損害保険会社の正社員を3年経験した後、辞職をして海外を放浪。派遣社員として秘書、一般事務、フリーランスで通訳翻訳などを経て、観光地にて土産店を開業。

【ストレス】現在の仕事の忙しさはどのくらいですか?1~10までの数字10段階で教えて下さい。

6点

【ストレス】現在のあなたのストレスの種(原因)を教えて下さい。

コロナウィルスの影響により、観光客が減り売り上げがかなり落ちていることに先行きが見えず自分の努力で解決できる範囲の問題ではないため、ストレスを感じています。

【ストレス】あなたの最大のストレス解消法を教えて下さい。

美味しいものを食べながら人とおしゃべりをすることです。みな同じような状況なので、とにかく冗談などをとばして笑うことです。

【ストレス】過去一番の仕事での悩みやストレスは何でしたか、また解決方法を教えて下さい。

自分ひとりですすめられる仕事ではないのでどうしても職人さんやスタッフとタッグを組んですすめるのですが、みなのやる気に温度差があり仕事に対する姿勢が中途半端で足をひっぱられることです。いまだ解決しておりませんが、怒っても疲れるだけなのですぐに対処法を考え指示するようにしています。

【ストレス】若手社会人へのストレスとの向き合い方のアドバイスをお願いいたします。

真面目に考えすぎてストレスにやられるよりは、多少はいい加減で遊びがあってもいいと思います。長い目で見てタフな人間になってほしいです。

以上

まとめ

今回は、観光業で働く48歳女性フリーランスで、 既婚(子供有)のもも(仮)さんに、仕事についての実情を聞いてみました。

仕事では、悩みやストレスが溜まることが、多々あると思います。いかにストレス解消できるかはとても重要です。ストレスとの向き合い方を知っている人は強いです!いつ何時も己を見失うことがないなんて理想ですし、もちろん、十人十色の人生がありますので仕事とストレス解消のための参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。自分の判断基準を増やしていきましょう。

ストレス対処法カテゴリの最新記事