法律事務所36歳女性独身 会社員のストレス対処法

法律事務所36歳女性独身 会社員のストレス対処法

どうも!キャリアZ 編集部です。今回は働く社会人の「ストレスの対処法」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

法律事務所で働く36歳女性会社員で、 独身の小太郎(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。では、実際世の中の社会人は、どのように対処しているのでしょうか。他の社会人のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、今現在のストレススコア、現在のストレスの種(原因)、最大のストレス解消法、過去一番の仕事での悩みストレス、若手社会人への「ストレスとの向き合い方」へのアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事のストレスについて自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

新卒時には学習塾で専任講師として就職しました。10年勤務したのち退社し、現在の法律事務所に勤務して足掛け4年です。

【ストレス】現在の仕事の忙しさはどのくらいですか?1~10までの数字10段階で教えて下さい。

6点

【ストレス】現在のあなたのストレスの種(原因)を教えて下さい。

身内が事故を起こしてしまって、その補てん等で旅行資金がパーになってしまったことが現在の最大のストレスです。普段は話の通じない、礼儀知らずの人の応対がストレスです。

【ストレス】あなたの最大のストレス解消法を教えて下さい。

日課としては就寝前にジムに通い、プールで思いっきり泳いでゆっくり大浴場につかることです。年に2回のディズニー旅行もストレス解消にもってこいです。

【ストレス】過去一番の仕事での悩みやストレスは何でしたか、また解決方法を教えて下さい。

文系担当ということで学習塾に就職しましたが、理系の科目も他にできる人がいないとのことで急に振られるのがストレスでした。自分だけ準備した文系の研修準備や予習が全て無駄になり、余分に理系の科目の予習に休日をつぶさなくてはいけなかったのが納得できませんでした。高校入試程度なら難関校でもどの強化も問題なかったのですが、数学に苦手意識が強く、大人の発達障害でよけいに数学がストレスになっていると診断されました。時々ディズニーランドやシーに遊びに行ったり、リラクゼーションを受けてストレスを解消していました。

【ストレス】若手社会人へのストレスとの向き合い方のアドバイスをお願いいたします。

忍耐や我慢は美徳ですが、体を壊すまで追い込むのは悪です。現在の職場に早めに見切りをつけるのも、心を守る上で大切だと思います。

以上

まとめ

今回は、法律事務所で働く36歳女性会社員で、 独身の小太郎(仮)さんに、仕事についての実情を聞いてみました。

仕事では、悩みやストレスが溜まることが、多々あると思います。いかにストレス解消できるかはとても重要です。ストレスとの向き合い方を知っている人は強いです!いつ何時も己を見失うことがないなんて理想ですし、もちろん、十人十色の人生がありますので仕事とストレス解消のための参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。自分の判断基準を増やしていきましょう。

ストレス対処法カテゴリの最新記事