製造業界30歳女性既婚(子供有) のストレス対処法

製造業界30歳女性既婚(子供有) のストレス対処法

どうも!キャリアZ 編集部です。今回は働く社会人の「ストレスの対処法」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

製造業界で働く30歳女性で、 既婚(子供有)のもよこ(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。では、実際世の中の社会人は、どのように対処しているのでしょうか。他の社会人のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、今現在のストレススコア、現在のストレスの種(原因)、最大のストレス解消法、過去一番の仕事での悩みストレス、若手社会人への「ストレスとの向き合い方」へのアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事のストレスについて自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

新卒でソフトウェア会社の総務部門に入社し、主に総務、経理業務に携わっていました。3年勤めたのちに化学メーカーに転職しました。 化学メーカーでも総務部門に所属し、総務、経理に加えて人事業務も担当していました。約4年勤めたのち、退職しました。

【ストレス】現在の仕事の忙しさはどのくらいですか?1~10までの数字10段階で教えて下さい。

5点

【ストレス】現在のあなたのストレスの種(原因)を教えて下さい。

現在は専業主婦なので、育児の困ったことを気軽に相談できる相手、普段の他愛無いことを話せる相手がいないことです。

【ストレス】あなたの最大のストレス解消法を教えて下さい。

気心が知れた同僚や友達に話を聞いてもらい、解決はしなくとも共感してもらえるだけで心が軽くなりました。

【ストレス】過去一番の仕事での悩みやストレスは何でしたか、また解決方法を教えて下さい。

意見を聞かれる程度だったプロジェクトだったのに、いつのまにか責任者のようなポジションになっていたことです。

【ストレス】若手社会人へのストレスとの向き合い方のアドバイスをお願いいたします。

誰か1人でも話を聞いてくれる人を見つけてください。生身の人間でも、SNSの見ず知らずの人でもいいです。自分の気持ちを口にしたり文字に起こすだけでも気持ちが整理されるし、それを誰かに聞いてもらえるとさらに心が軽くなると思います。

以上

まとめ

今回は、製造業界で働く30歳女性で、 既婚(子供有)のもよこ(仮)さんに、仕事についての実情を聞いてみました。

仕事では、悩みやストレスが溜まることが、多々あると思います。いかにストレス解消できるかはとても重要です。ストレスとの向き合い方を知っている人は強いです!いつ何時も己を見失うことがないなんて理想ですし、もちろん、十人十色の人生がありますので仕事とストレス解消のための参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。自分の判断基準を増やしていきましょう。

ストレス対処法カテゴリの最新記事