インテリア業界35歳女性独身 フリーランスのストレス対処法

インテリア業界35歳女性独身 フリーランスのストレス対処法

どうも!キャリアZ 編集部です。今回は働く社会人の「ストレスの対処法」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

インテリア業界で働く35歳女性フリーランスで、 独身のメルセデス(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。では、実際世の中の社会人は、どのように対処しているのでしょうか。他の社会人のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、今現在のストレススコア、現在のストレスの種(原因)、最大のストレス解消法、過去一番の仕事での悩みストレス、若手社会人への「ストレスとの向き合い方」へのアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事のストレスについて自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

専門学校卒業の後、インテリアデザイン事務所に入社して3年ほどで退社し、その後工務店を3社ほど経験してから独立しました。業務委託のインテリアコーディネーターをやりながら設計事務所でも図面作成のアルバイトをしています。

【ストレス】現在の仕事の忙しさはどのくらいですか?1~10までの数字10段階で教えて下さい。

3点

【ストレス】現在のあなたのストレスの種(原因)を教えて下さい。

それほどストレスはないですが、収入が安定しないことが少し不安といえば不安です。あとは昨今のコロナ問題でマスク着用が奨励されたり社会全体が活動自粛傾向にあることです。

【ストレス】あなたの最大のストレス解消法を教えて下さい。

美味しいものを食べることと、体を動かしてリフレッシュすることです。美味しいものを食べれば大概のイヤな事は忘れてしまいます。気分を変えるためにストレッチなどをすることも多いです。

【ストレス】過去一番の仕事での悩みやストレスは何でしたか、また解決方法を教えて下さい。

会社員時代の上司からのパワハラめいた言動です。年齢や体型のことなど、仕事とは関係のない事柄まで言及されるのがストレスでした。上記の方法で発散するほか、鏡の法則(人に放つ言葉は自分に言っている言葉)を知ってから徐々にあまり真に受けずに聞き流せるようになっていきました。

【ストレス】若手社会人へのストレスとの向き合い方のアドバイスをお願いいたします。

社会生活のストレスの大半は人間関係に起因するのではないかと思いますが、失礼な相手に対しては、受け流すとゆう姿勢が一番だと思います。怒っている人とゆうのは、大抵自分のなかの怒りや不満の矛先を外に向けているだけです。また、相手の良いところを見つけて伸ばしてあげるつもりで、感謝の心をもって付き合うと円滑にいくと思います。

以上

まとめ

今回は、インテリア業界で働く35歳女性フリーランスで、 独身のメルセデス(仮)さんに、仕事についての実情を聞いてみました。

仕事では、悩みやストレスが溜まることが、多々あると思います。いかにストレス解消できるかはとても重要です。ストレスとの向き合い方を知っている人は強いです!いつ何時も己を見失うことがないなんて理想ですし、もちろん、十人十色の人生がありますので仕事とストレス解消のための参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。自分の判断基準を増やしていきましょう。

ストレス対処法カテゴリの最新記事