48歳女性フリーランス 既婚(子供有)の休日(オフ)の過ごし方

48歳女性フリーランス 既婚(子供有)の休日(オフ)の過ごし方

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「休日/オフの過ごし方」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

で働く48歳女性フリーランスで、 既婚(子供有)のあや(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。人生は仕事だけでないですよね。では、実際世の中の社会人は、どのように人生を謳歌しているのでしょうか。他の社会人の「休日/オフの過ごし方」のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、休日や平日の仕事以外でのオフの時間で心がけていることについて、遊びや趣味、運動、勉強・学習の時間、家族・恋人や友人との過ごし方、もし完全オフが一週間あったら何をするか、そして、オフの時間の使い方のアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事を離れている「休日/オフの過ごし方」について自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

新卒で東京都公立中学校に教員として17年勤務。 現在は専業主婦で家事育児のかたわら、小中生の会場テストの採点業務及びフリーライターをしています。

【休日/オフの過ごし方】あなたが休日や平日の仕事以外でのオフの時間で心がけていることを教えて下さい。

家族ができてからは、オフの日は家族との時間を最優先することを心掛けていました。若手社会人のころは、できるだけ職場近くには行かないで違う場所で友達と食事をしたり、買い物をしたりと非日常を心掛けていました。

【休日/オフの過ごし方】遊びや趣味の時間について教えて下さい。

一番の趣味は旅行だったので、週末旅だったり、長期休みのときは海外旅行に行きました。家族ができてからは、月に一度だけ友達とお茶をしに行き、仕事も家事育児もお休みの日を作っていました。

【休日/オフの過ごし方】運動の時間について教えて下さい。

なかなか運動する時間はもてませんが、できるだけ週に一度1時間だけ公民館のヨガ教室に通っています。

【休日/オフの過ごし方】勉強・学習の時間について教えて下さい。

前職のときはオフの日は家での学習の時間を設けてはいませんでしたが、自主的な研修などに参加することもありました。現在は語学力維持のためにガイドボランティアをしながら語学やホスピタリティを学ぶようにしています。

【休日/オフの過ごし方】家族や恋人、友人との過ごす時間について教えて下さい。

オフの日は恋人とは家でDVDを見たりのんびり過ごすことが多く、家族になってからは子どもと公園に行ったり、スーパーに食材の買いだしや1週間の食事の仕込みに掃除で終わることが多かったです。また月に1度は友人とショッピングやカフェに出かけておしゃべりしましす。

【休日/オフの過ごし方】もし、完全オフが、一週間あったら何をしますか?

1週間完全オフだったら旅行に行きます。独身時代であれば絶対に海外に行くと思いますが、家族がいる今は大好きな沖縄に行きます。

【休日/オフの過ごし方】最後に、オフの時間の使い方で若手社会人にアドバイスをお願いいたします。

家族ができてからだとオフの使い方も変わってくると思うので、若いときはとにかく自分の楽しみにのためにお金も時間もかけていいと思います。できれば色々な経験にお金や時間をかけると後に自分にかえってくるので、オフもだらだら過ごすばかりでなく、いろいろ挑戦してみるといいと思います。

以上

まとめ

今回は、で働く48歳女性フリーランスで、 既婚(子供有)のあや(仮名)さんに、「休日/オフの過ごし方」のリアルを聞いてみました。

人生を楽しむためには、仕事以外の、オフの時間の過ごし方が、大切です。休日/オフの過ごし方は、人生の満足度を左右するとも言われておりますね。回復に当てたり、自分を磨いたり、リラックスしたりと、色々な過ごし方がありますね。もちろん、十人十色の人生がありますので働くときと働かないときのオン/オフの参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

休日/オフの過ごし方カテゴリの最新記事