教育48歳男性会社員 既婚(子供有)の休日(オフ)の過ごし方

教育48歳男性会社員 既婚(子供有)の休日(オフ)の過ごし方

どうも!キャリアZ編集部です。今回は働く社会人の「休日/オフの過ごし方」をテーマに、先輩社会人を調査していきます。

今回、お話を伺ったのは、

教育で働く48歳男性会社員で、 既婚(子供有)の吾郎(仮名)さんです。

働くということは、人生の大きな部分を占めます。1日8時間以上、週5日は働く人が多いと思います。そんな仕事には、ストレスがつきものです。人生は仕事だけでないですよね。では、実際世の中の社会人は、どのように人生を謳歌しているのでしょうか。他の社会人の「休日/オフの過ごし方」のリアルを知ることで、人生を豊かにする気づきがあると思います。

社会人になってから今までのキャリアについて、休日や平日の仕事以外でのオフの時間で心がけていることについて、遊びや趣味、運動、勉強・学習の時間、家族・恋人や友人との過ごし方、もし完全オフが一週間あったら何をするか、そして、オフの時間の使い方のアドバイスを聞いてきます。

それでは早速、質問をしていきます。

仕事を離れている「休日/オフの過ごし方」について自身の経験をもとに回答いただきました。

社会人になってから今までのキャリアについて教えて下さい。

一部上場企業に入社したか、体調を壊し、一年で辞めて教員をしている。

【休日/オフの過ごし方】あなたが休日や平日の仕事以外でのオフの時間で心がけていることを教えて下さい。

会社や仕事の事を考えない努力をする。体を動かし、ストレス発散する。一駅前で降りて歩くなど何でも良いので工夫をしましょう

【休日/オフの過ごし方】遊びや趣味の時間について教えて下さい。

自分のやりたい事をする。寝たけれな寝る。うまいものを食べたければ食べる。出かけたくなったら一人で思うまま出かけるなど、思いつくまま行うと良いです。自分に制限をつけずに楽しむ

【休日/オフの過ごし方】運動の時間について教えて下さい。

毎日の散歩は一番。ルートをいろいろ変えて季節を楽しんだり、ただ、何も考えずに歩いて買い物もありです。歩くことを意識する

【休日/オフの過ごし方】勉強・学習の時間について教えて下さい。

やりたければ自由に行う。計画的に何かをしてそれがストレスになるならやめましょう。自分のやりたい勉強にフォーカス

【休日/オフの過ごし方】家族や恋人、友人との過ごす時間について教えて下さい。

これも、欲するまま行いましょう。心の支えになるべき人と合う時間は貴重です。負担のない範囲で一緒に過ごすとと良いです

【休日/オフの過ごし方】もし、完全オフが、一週間あったら何をしますか?

完全オフならば、一週間金のかからない旅行を行う。車で自由にドライブして、本能のまま行動してくる

【休日/オフの過ごし方】最後に、オフの時間の使い方で若手社会人にアドバイスをお願いいたします。

何かを決めるとそれが義務感にかわり、ストレスになることもある。何も考えず、やりたいことを行って、自分を満たしてください

以上

まとめ

今回は、教育で働く48歳男性会社員で、 既婚(子供有)の吾郎(仮名)さんに、「休日/オフの過ごし方」のリアルを聞いてみました。

人生を楽しむためには、仕事以外の、オフの時間の過ごし方が、大切です。休日/オフの過ごし方は、人生の満足度を左右するとも言われておりますね。回復に当てたり、自分を磨いたり、リラックスしたりと、色々な過ごし方がありますね。もちろん、十人十色の人生がありますので働くときと働かないときのオン/オフの参考にしてもらえればと思います。自分の人生を、自分で歩むためにも人生の先輩や他の人のスタイルを知ることが役に立ちます。他の記事もみて、自分の判断基準を増やしていきましょう。

休日/オフの過ごし方カテゴリの最新記事